労働紛争対処方法選択ノススメ

労働紛争は、「集団的労働紛争」と「個別労働紛争」に大別されます。

集団的労働紛争」は、労働条件その他労働関係に関する事項についての会社(事業主)と労働組合との間のトラブルのことをいい、それに対して会社(事業主)と個々人の間のトラブルのことを「個別労働紛争」といいますが、近年増加している個別労働紛争を迅速・円滑に解決するために、「個別労働紛争」専門の解決機関が設置されています。


それぞれの項目をクリックしてご覧ください。

  1. 個別労働紛争解決機関



  2. 労働局紛争調整委員会



  3. 都道府県労働委員会



  4. 裁判所



  5. 個別労働紛争解決機関一覧表



  6. あっせんの対応は?