「CUBIC」適性検査活用ノススメ

こんなことで悩んだことはありませんか?

 

  • 採用面接試験のときは好印象だったけど・・・ いい社員がなかなか採用できない!
  • 社員を採用したけど・・・定着せずにすぐに辞めてしまった!
  • 配置転換や人事異動をしたいけど・・・社員の適材適所が上手くいかない!
  • 将来の幹部候補を育てていきたいけど・・・リーダーが育たない!

 

  

 開発元であるAGP行動科学分析研究所は過去数十年にわたり、組織活性化と人的資源の有効活用という点に着目し、研究を進め様々な手法等を開発してきましたが、そのノウハウをコンピュータのアプリケーションソフトにしたのが「CUBIC」です。

 採用面接時に「CUBIC採用適性検査」を活用すれば、面接時には決して見えない応募者の内面を描き出すことができるので、採用判定時の客観的資料として採用・不採用の判断におけるご負担を大幅に軽減することができます。

 

 「CUBIC採用適性検査」の具体的な特徴は、次のとおりです。

 

 @採用選考だけでなく、人材育成や組織分析まで幅広い活用が可能

 採用選考はもちろんのこと、配置・配属などに活用することも可能ですし、既存社員の特性分析をすることで、社員個々人の機敏性、忍耐強さ、積極性、責任感、協調性などといった性格特性の強み・弱みを把握することができます。教育研修ツールとしても活用することができます。

 また、組織全体を診断することで、社員の会社への評価・満足度なども測定することができます。組織の問題点などが明確になり、組織活性化のための基礎資料にもなります。まさに人材・組織診断システムといわれる理由がそこにあります。

 

 A問題数が少なく、回答時間が約20分程度なので、手軽に実施することができる

  適性検査の問題数が多く、回答に40分も50分もかかるような検査であれば、受験する求職者(応募者)の心理的な負担も大きいでしょうし、実施する会社の方も二の足を踏んでしまいますが、「CUBIC採用適性検査」の場合、問題数は123問、約20分程度で回答できる内容構成になっていますので、お手軽に実施することができます。

 

 B問題から回答(模範的な答え)が想像できない 

 1設問多因子方式となっており、一つの問題が複数の因子とリンクしていることで、問題からは模範的な答えを推測できない工夫がなされています。結果、自分をよく見せようと回答してもムダですし、偽りの回答により回答間で矛盾が生じて、信頼係数が低下することで意図的な演技・演出が一目瞭然になります。

 

 C診断結果の信用性が高く、具体的

 「CUBIC採用適性検査」は過去10年間の研究データを元に作成されている国内開発の職業適性検査です。10万人のデータから5万人分を抽出した母集団と比較しながら、個人の特性や個性の全体像が具体的に把握できます。

 

 D職種ごとの適性がわかる

  興味領域、性格、意欲から、営業、企画、経理、研究開発、広報など求職者に向く職種や向かない職種を具体的に表示します。診断は「最適」から「努力」まで5段階で評価されますので、採用後の配置転換などの際の判断資料にもなります。

 

 E出力帳票がビジュアルで見やすく&診断結果の内容が一目瞭然

 「CUBIC採用適性検査」の診断結果出力帳票は、ビジュアルで見やすくわかりやすいと評判です。さらに診断結果の内容が一目瞭然であるため、特段「CUBIC採用適性検査」に関しての専門知識がなくとも、違和感なくごくごく普通に診断結果の内容を理解することができます。 なお、診断結果の内容理解を補完するために、分析結果の見方(診断マニュアル)もご用意していますので、「CUBIC採用適性検査」をご利用の際には、診断結果とともに併せてご覧ください。

 

 F検査費用が安い 

 社労士事務所マンパワーマネジメントでは、「CUBIC採用適性検査」を、1名あたり3,150円(税込)(顧問先事業所は1,890円(税込))でご提供しております。

 初期費用や登録費用などは必要ありません。1名様の実施からご利用いただけます。

 

 

  「CUBIC採用適性検査診断結果」のサンプルです。

 クリックすると画像が拡大表示されます。

 CUBIC1  CUBIC2

 

 

ひらめき採用適性検査の導入を検討している企業様(岩手県内企業様限定)を対象に、無料お試し診断をご用意しています。初回1名様分に限り、採用適性検査を無料で診断させていただきます。採用適性検査を実施してみたいけれど、サンプル帳票ではなく実際に効果や内容を一度見てみたいという企業様は是非ご利用ください。ひらめき

 

  【岩手県内企業様限定無料お試し診断の流れ】

1.     下記申込みフォームに必要事項をご入力の上、送信(お申込みボタンをクリック)してください

2.     折り返し、問題用紙・回答用紙のPDFファイルをメール添付にてお送りいたします

3.     PDFファイルの問題用紙・回答用紙を印刷してください

4.     御社にて適性検査を実施してください(問題への回答は回答用紙に記入)

5.     回答用紙をご返信ください(御社→弊所へFAX)

6.     原則、3営業日以内に診断結果をPDFファイルにてお届けいたします(弊所→御社へメール)

 

 

 その他の検査メニュー】

(1)採用能力検査

 職務遂行に必要とされる能力が欠如していては、安心して仕事を任せることができません。

採用能力検査は、職務に必要な基礎的な能力を把握するために実施します。採用能力検査は、言語、数理、図形、論理、英語と5科目で構成されています。必要とされる科目を自由に選択できますので、自社が求める能力のみ検査することが可能です。

 

 【検査時間】
  20分〜120分程度です。

 料 金】
  1名あたり   3,780円(税込)
  顧問先事業所  2,100円(税込)

 

(2)現有社員個人適性検査

 職場における現実の行動面から、個人の適性や能力構造の特徴を客観的に分析します。同時に「仕事に立ち向かう姿勢」や「組織だって仕事を進める能力」なども測定しますので、能力開発を効果的にすすめる補助データにもなります。
 また、通常、適性検査は総務や人事あるいは経営陣が取り扱う資料といわれておりますが、受検者へ返却することができるフィードバックツールとなる自己分析シートを用意しております。自己認識、教育研修にご活用ください。

 

【検査時間】
  30分程度です。       

【料 金】
  1名あたり   4,200円(税込)
  顧問先事業所  3,150円(税込)

 

(3)現有社員モチベーション検査

 モチベーション測定は、「人は行動を決定する最終場面で何をよりどころにするか」を測定し、理想の働き方と現実を比較し、その格差から個人の仕事の原動力を探ることができます。

 

【検査時間】
  15分程度です。

【料 金】
  1名あたり   3,780円(税込)
  顧問先事業所  2,730円(税込)

 

(4)現有社員複眼評価分析

 職務に関する上司・同僚・部下といった複数の目を通して人物評定を行うことにより、合理的・客観的に被観察者の人物像を描きだします。この観察結果に自己評価を交えることで、能力の特徴や持ち味を自己点検する資料となります。さらに各自の能力に応じた育成・開発の方向性を見つけることができます。

 

【検査時間】
  20分程度です。 ※観察者5名以上が必要です。      

【料 金】
  1名あたり   5,150円(税込)/観察者1名につき

  顧問先事業所  4,200円(税込)/観察者1名につき

 

 

 お問い合わせ・お申込みは、下記のフォームから承ります。 (通信はSSL暗号化されます)

会社名(必須)

(例:株式会社マンパワーマネジメント)
会社名(フリガナ)

(例:カブシキガイシャマンパワーマネジメント)
役職(必須)

(例:総務部長)
お名前(必須)

(例:山田太郎)
お名前(フリガナ)

(例:ヤマダタロウ)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
メールアドレス(確認)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
郵便番号(必須)

(例:123-4567)
半角でお願いします。
住所(必須)

(例:岩手県盛岡市神明町6-23 ビコービル)
TEL(必須)

(例:019-123-4567)
半角でお願いします。
FAX(必須)

(例:019-123-4567)
半角でお願いします。
申込み内容(必須)
無料お試し診断
採用適性検査
採用能力検査
現有社員個人適性検査
現有社員モチベーション検査
現有社員複眼評価分析
問い合わせ内容
※250 文字以内でお願いします

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。